自分磨き

初心者も簡単スキンケア!オールインワン化粧水のメリットデメリット

オールインワン化粧水メリットデメリット

老け顔の解消には肌の状態を改善するために保湿とスキンケアが大切です。

ですがスキンケアをした事がないお父さんにとって「老け顔解消にスキンケアしたいけど何を使っていいのかわからない」「朝は特に忙しいのでスキンケアにかける時間がない」「男性用化粧品も高いから長く使うとお金がかかる」などの疑問や悩みがあると思います。

女性のようにスキンケアのために朝早く起きたり時間をかけたりするのはなかなかできませんよね。

老け顔を解消したいと思いながらも、時間がなかったり面倒でついつい忘れてしまいがちになりませんか?今回は最近ブームの”オールインワン化粧水”についてご紹介します。

 

忙しい男性に人気!オールインワン化粧水とは?

男性のスキンケアの意識の高まりと共にメンズコスメが浸透し、いまや男性もスキンケアをするのがあたり前になってきました。

そんな中オールインワンタイプの化粧水が密かな人気ですが、このオールインワン化粧水とは一体どんなものなのでしょう。

オールインワン化粧水とはスキンケアに必要な成分を配合し、化粧水、乳液、美容液、クリームなどのスキンケアに必要な機能を1つに凝縮させた化粧品のことです。通常のスキンケアではこれらの化粧品をそれぞれ使用する必要があるのですが、オールインワン化粧水はほとんど全ての基礎化粧品の役割をあわせ持っているのでスキンケアにかかる時間や手間を大幅に短縮することができ、その手軽さから今まで化粧水を使ったことのない30代~40代の男性を中心に人気のメンズコスメとなっています。

 

オールインワン化粧水のメリットとデメリット

さまざまな男性用化粧品の中でも手軽さが人気のオールインワン化粧水。手軽さ以外にも特徴はたくさんありますので、まずはオールインワン化粧水のメリットとデメリットを知っていただき、あなたに合ったメンズコスメを選んでいきましょう。

オールインワン化粧水のデメリット

  1. 単体の化粧品に比べ効能は劣ってしまう。
    オールインワン化粧水はスキンケアに必要な成分をバランスよく配合していますので、乳液やクリームなどの化粧品と比較すると単体の効果はやはり劣ってしまいます
  2. 個人の肌の状態に合わせた細かなケアができない。
    肌の状態は人それぞれ。乾燥肌や脂性肌の人もいますし肌のダメージも人によって違います。化粧品を単体で使用している場合は肌の状態にあわせて量の調節などによってスキンケアができますが、オールインワンタイプは肌にあわせた微調整ができませんので、購入前に乾燥肌向けか脂性肌向けなのかを選ばなければならないのです。

オールインワン化粧水のメリット

  1. 時間や手間を短縮できる。
    オールインワンタイプの最大のメリットともいえるのがこちら。肌の洗浄から保湿、保護まで全てのスキンケアがワンストップで行えるので、忙しい朝は数分でスキンケアできますのでとても便利です。
  2. 初心者でも簡単にスキンケアができる
    化粧水、乳液、美容液などを使ってスキンケアする場合、使用する化粧品の順番やケアにかける時間などの手間がかかります。スキンケアに慣れていない方はこれが面倒になって、いつの間にか諦めてしまうことも少なくありません。オールインワンタイプは1種類しか使いませんのでケアがとても簡単で継続しやすいのです。
  3. コストパフォーマンスが高い。
    男性用化粧品もその効果に応じて値段も高価になります。数種類の化粧品を買うとその分コストが掛かってしまい、必要な化粧品を買い揃えるとなると1万円を超える場合もあります。せっかく高い買い物をしたのに面倒になってやめてしまったら単なる無駄遣い。ですがオールインワン化粧水は単価が3~4千円前後が主流なので化粧品を買い揃えるよりも圧倒的に費用が抑えられます

 

以上がオールインワン化粧水の代表的なメリットとデメリットです。メンズコスメの購入を考えている方はこれらをふまえてあなたに合った化粧品を選ぶといいでしょう。

 

オールインワン化粧水の効果的な使用方法

オールインワン化粧水を使っていても「気になる部分はしっかりとスキンケアしたい」「もっと保湿したい」と思う方もいるでしょう。老け顔の気になる部分でもある小ジワやほうれい線など、オールインワン化粧水をうまく使うと気になる部分のスキンケアもしっかりできます。

  1. 気になる部分は重ね塗り
    オールインワン化粧水を効果的に使うには、肌の状態や気になる部分にあわせて重ね塗りをする事です。乾燥が気になるのであれば一度塗ってから少し放置します。肌がシットリしたらもう一度重ねて塗ると肌に潤いを与えるのに効果的です。シミやシワなどの気になる部分も同じように塗り重ねるといいでしょう。
  2. 朝と夜で塗る量を変える
    朝と夜で量を変えるのおすすめです。朝は日中べたつかないようにサラッと塗る程度に抑え、夜はしっかりケアするために化粧水を多めに塗っておくと睡眠中にしっかりスキンケアできます。

 

オールインワン化粧水を使って効果的にスキンケアするには重ね塗り量を変えることがポイントです。またオールインワン化粧水でもサラッとしたタイプやしっとりタイプなどがあり、これらを朝晩で使い分けるのも一つの方法です。スキンケアの習慣ができたら次のステップとして使い分けを考えるのもおすすめです。

 

オールインワン化粧水のほかに別の化粧品を使う場合の注意点

「シェービング後のスキンケアでローションを使っている」「保湿のために乳液を使いたい」など、肌に潤いを与えたい、保湿をしっかりしたいなどの他の化粧品を使う場合はスキンケアに応じてオールインワン化粧水を塗る順番が変わってきます。

オールインワン化粧水だけではなく他の化粧品も併用したい場合の注意点の基本は「サラサラした化粧品から塗る」事です。

化粧水や美容液などの水性の化粧品は比較的肌になじみやすいのが特徴です。反対に乳液やローション等の油性の化粧品はゆっくり浸透していくため、スキンケアの仕上げに使うと肌にしっかりなじんでくれます。

 

まとめ

毎日のスキンケアは大変ですが継続が大切です。スキンケアをした事がない方は使い分けが面倒で、スキンケアが習慣化する前に挫折してしまう方が意外と多いのです(実は私も二度挫折したことがありますw)

ですので初めての方はスキンケアの入り口として、オールインワン化粧水から始めることをおすすめします。

個人的にはしっとりしたオールインワン化粧水は最初違和感を感じてしまうかもしれませんので、初めて使うかたはサラッとしたオールインワン化粧水がおすすめです。

 

『継続は力なり』

 

これは老け顔の解消にもあてはまります。すぐに結果を出すことよりも毎日コツコツ続けることが大切ですので、あなたの負担にならないように手軽なスキンケアからはじめてみてはいかがですか?