自分磨き

あなたは大丈夫?老け顔改善には洗顔後のスキンケアが重要!

私が「老け顔かもしれない」と感じたのは洗顔をした時でした。
鏡で自分の顔を見て

『最近急に老けてきた気がする…』
『シミやシワが最近気になる…』

そう感じてから朝晩の洗顔を入念にしていた覚えがあります。それでも老け顔という感じが抜けなかったので、洗顔フォームを細粒入りのものに変えたり蒸しタオルを顔に当ててマッサージをしたりしました。

実は洗顔だけでは足りなかった事を意外なところで知る事になりました。

あなたは老け顔が気になると言って念入りに洗顔するだけで終わっていないですか?実は『スキンケアが大事なのはわかるけど、ちょっとめんどくさい』と思って洗顔後のスキンケアをしないお父さんが意外と多いのです。

老け顔を少しでも解消するには荒れた肌を改善するスキンケアは避けて通れません。

今回は「老け顔を解消するのに必要なスキンケアの重要性」についてご紹介します。

 

荒れた肌を治すにはターンオーバーを促進させるのが効果的

スキンケアの重要性を説明する前に肌の再生の仕組みについて説明します。

あなたはターンオーバーという言葉を聞いたことがありますか?簡単にいうと新陳代謝の事です。

毎日あなたの皮膚では新しい細胞が作られています。新しい細胞が作られると、古い細胞は皮膚の表面に押し上げられて角質化して最終的にはアカとして体からはがれ落ちていきます。同じように傷跡が徐々に消えていくのはターンオーバーのおかげなのです。

色素沈着のイラスト

引用:http://atopyi-kaiketu.com

 

ですが年齢によってターンオーバーの周期が長くなっていくのはご存知でしょうか?

個人差はありますが20代のターンオーバーの周期は約1カ月前後に対し、30代から40代の人は約40日~50日くらいかかるといわれています。

ターンオーバーの周期は長すぎても短すぎても肌トラブルの原因になります。ターンオーバーを正常にするには、規則正しい生活やバランスのとれた食事、過度なストレスをなくす等の生活習慣の見直しはもちろん、肌の健康維持のために適度な潤いと栄養が必要になってきます。

 

”洗顔だけ”は逆効果

私がそうだったのですが、洗顔で肌を清潔に保つことがスキンケアだと思って一生懸命洗顔をしていたのですが、逆に口の周りが白くなってカサカサしてしまったことがあります。

『なんでカサカサがひどくなるんだろう』

そう思っていたのですが、意外なところで答えを知る事ができました。たまたま行った皮膚科の先生にカサカサの原因について聞いてみたのです。

『洗顔だけだと必要な油分まで落としちゃうから、洗顔後はキチンと保湿しないと逆に肌によくないよ』

先生からこのように言われたのです。なんとなく知っていましたが、洗顔後の乾燥がここまでひどくなるとは思いもよりませんでした。

私の洗顔は肌の状態をよくするどころか乾燥させてしまっていたのです。

 

洗顔後は5分以内にスキンケアをしないと効果が薄い!?

間違ったスキンケアをしていた事を知り、先生からアドバイスをもらい改めて適切なスキンケアをするようになりました。先生によるとポイントは”洗顔や入浴後5分以内”に化粧水とクリームを使って保湿と肌の保護をする事が重要だと教わりました。

なぜ5分以内なのでしょう?それは次の表をご覧ください。

自作グラフ

引用:http://atopyi-kaiketu.com/

 

このように何もしないと入浴後5分ほどで肌の水分量は入浴前と同じに戻ってしまうのです。つまり洗顔後のスキンケアは肌に潤いを閉じ込めておくために必要な処置といえるのです。

老け顔対策には肌の状態を正常にすることが前提です。そのためにはスキンケアは洗顔後5分以内に行うことが効果的なのです。

 

スキンケア化粧水の成分にも注意が必要です

『使ったことがないからどの化粧水がいいのかわからない…』といった方もいるでしょう。個人的には保湿力の高いものを選んでほしいのですが、それ以上に気を付けて欲しいのは防腐剤や化学物質です。

化粧水は水がベースなので雑菌が繁殖しやすい環境でもあります。ですので雑菌が繁殖した化粧水を使うと肌によくありません。そのため殺菌・抗菌を目的とした防腐剤が使われているものがほとんどです。

逆に防腐剤を使っていない化粧水は使用期限が短かったり、使い切りタイプのものになってきます。化粧水の量によってはある程度の防腐剤は必要になってきます。ですが防腐剤として使われる物質のパラベンは刺激が強いのでパラベン配合の化粧水はおすすめできません。また比較的新しい防腐剤としてフェノキシエタノールという防腐剤もあります。これは自然界で合成される分なので影響は無いように思えますが、殺菌作用が強いので配合量は制限されています。

また色素配合も注意が必要です。よく「黄色〇号」などと書かれているものはタール色素と呼ばれ、まさに石油から作られていてアレルギー性皮膚炎、じんましんを引き起こすこともあります。

このように防腐剤や化学物質が含まれているものは刺激が強いので気を付けてください。肌の弱い方は炎症をおこす可能性もあります。

 

洗顔後のスキンケアは欠かせません

男性も肌の状態を改善するにはスキンケアが欠かせません。今までスキンケアをしてこなかったお父さんは今からでもスキンケアをする事をおすすめします。今回紹介したポイントは次の3つです。

  1. ”洗顔だけ”は肌を乾燥させるだけ。
  2. スキンケアは洗顔後5分以内に。
  3. 化粧品に含まれる成分にも注意。

この3つです。『なんだかめんどくさいなぁ』『スキンケアに時間をかけたくない』と思うお父さんもいるでしょう。私も最初は化粧水をつけたり乳液をつけたりと面倒でした。

そこでおすすめなメンズコスメとしてオールインワンタイプの化粧水があります。これは肌の保湿と保護を同時にする事ができますので、出勤前の忙しい時間でも簡単にスキンケアができるのでおすすめです。